アルファードブルーミラー(ヒーター付き)取付 

ターンランプ付きドアミラーを取り付けるついでに
アルファード用のヒーター付きミラーを購入しまし
た。

アルファード用ヒータ付き
運転席側 87931-58020 4,500円
助手席側 87961-58020 4,500円

アルファード用ヒータ無し
運転席側 87931-58010 3,400円
助手席側 87961-58010 3,400円
ディラーで調べたところ、リヤウインドゥデフォッガー
配線に接続し、スイッチを兼用するようになっていま
した。リヤウインドゥデフォッガーは、タイマー付きで
15分継続するとOFFになるように設定されています。
配線図のコピーをもらい、いざ配線です。
配線図では、助手席のパッセンジャー(パI)の11番
へ接続すればOKのようです。
おや。ドアミラーのコネクターに余分な配線が、車両側
のコネクタに2本配線されています。
青−橙(12V)、白−黒(GND)です。
調べたところリヤウインドゥデフォッガースイッチで、12
VがON・OFFするようです。多分、小変更後のエスに
は、始めからヒーター付きミラー用配線が施されている
ようです。

ラッキー!!!
ターン付きドアミラー配線と同時にヒーターの配線
も同時に施工しました。
ドアミラーコネクタに接続しました。ヒーターですの
で極性は、関係ないでしょう。

後は、デフォッガスイッチを動作させ、ミラー自体が
熱くなるか確認すれば、終わりです。
Estimaへ

AMG's Web Page
Ads by TOK2

????????????? -->