21世紀最初の年〜2001年の鉄道10景

 2011(平成23年)9月、「五条川鉄道写真館」は開設10周年を迎えました。記念ページというほどのものではありませんが、弊サイトが開設された2001(平成13)年に撮影した画像10枚を展示して、当時を振り返ってみました。

 かつては首都圏〜中京圏〜関西圏の各地で当たり前に見られた湘南色の113系。平成19年にJR東海から姿を消し、JR東日本からは平成23年8月限りで定期運用から離脱、JR西日本に残されたものもその動向が気にかかるところです。できれば地元で撮影した画像を使いたかったのですが、あいにくこの年は東海地区では113系を1枚も撮影していませんでした。
 山陰本線嵯峨嵐山駅。 2001(平成13)年8月25日撮影。

 485系「しらさぎ」。昭和39年の運転開始以来、30年以上にわたってほとんど変わらない姿で運転を続けていた貴重な列車でした。この年には青系統の新塗装車が登場して平成15年には683系に置き換え、北陸新幹線金沢開業の平成27年には681系中心の運用に変更されています。 
 北陸本線田村〜長浜間。 2001(平成13)年2月10日撮影。

 関西本線永和駅に停車中のDD51牽引5381レ。当時は国鉄色の重連が当たり前に見られました。最後の定期運用をもっていた愛知区のDD51形ですが、2021(令和3)年3月のダイヤ改正により、全機が引退しました。 
 2001(平成13)年12月15日撮影。

 近鉄内部・八王子線で活躍を続ける260系。当時はマルーンとオレンジのオリジナル塗装でした。平成16年以後、1両ごとに異なる単色塗装への塗り替えが実施されています。
 平成27年4月より、内部・八王子線は「四日市あすなろう鉄道」として新たなスタートを切ることとなりました。同年9月には260系の更新車が青+白の新塗装で登場しました。願わくば1編成くらいはデビュー当時の塗装に戻すか、思い切って三重交通時代の緑+クリーム色のツートン塗装再現を期待したいところです。 内部線日永駅。 2001(平成13)年8月3日撮影。

 この年は大井川鐵道の蒸気機関車復活運転25周年にあたり、7月にC108+C11227+C12164によるタンク機三重連が運転されました。長年にわたって運行を継続してきた大井川鐵道関係者の皆様には頭が下がる思いです。技術の伝承や部品確保など課題も多いと思いますが、大鐵の蒸機運転がいつまでも続くよう、私たちもできる範囲で協力していければと思います。
 大井川鐵道本線田野口〜駿河徳山間。 2001(平成13)年7月15日撮影。

 当時は名鉄の600V線区も健在でした。新鋭の770形・780形の登場によって主力の座からは退いたものの、車令50年を迎えた570形も活躍を続けていました。すでに美濃町線新関〜美濃間が廃止となり、谷汲線と揖斐線黒野〜本揖斐間の廃止も決定していましたが、まさか岐阜地区の600V線区全てが廃止されることになるとは、予想すらできませんでした。
 新岐阜駅前。 2001(平成13年)7月22日撮影。

 基本的に営業列車からはつりかけ駆動車が廃止されていた名鉄本線系統で、動態保存的に運行が続けられていた、「いもむし」こと3400系。塗装をデビュー当時の緑の濃淡に改め、台車交換によってスカートの切れ込みが深くなり、床下冷房搭載による排気口が設置されるなどの変化があったものの、貴重な存在でした。この画像は、団体臨時列車として名古屋本線を走ったときに撮影したものです。しかし、寄る年波には勝てず、翌平成14年8月にさよなら運行を実施して引退しています。
 名古屋本線二ツ杁駅。 2001(平成13)年11月4日撮影。

 パノラマカーの陰に隠れて地味な存在でしたが、日本初の大衆冷房車として知られる名鉄5500系も、前年の東海豪雨による浸水のため廃車となった1編成(5505F)を除いて健在でした。パノラマカーと併結して本線急行の運用につく5500系、当時は当たり前に見られました。
 名古屋本線木曽川堤駅。 2001(平成13)年11月26日撮影。

 名鉄といえば、やはりパノラマカーは外せません。この年はパノラマカー登場40周年にあたり、ささやかながら記念マークの取り付けが行われました。この時は10年後の「パノラマカー50周年」を期待していたのですが、かなわぬ夢となってしまいました。
 須ヶ口駅。 2001(平成13)年6月3日撮影。

 長年にわたって名鉄沿線と飛騨路を結んできた異色の特急「北アルプス」が廃止になったのも平成13年でした。東海北陸自動車道の高山方面延長による高速バスの運行開始、1日1往復の列車のために気動車を保有する非効率性などが原因としてあげられるでしょうか。「北アルプス」廃止後、キハ8500系は会津鉄道へ譲渡されて「AIZUマウントエクスプレス」に運用されていましたが、平成22年にAT700・750形に置き換えられています。
 犬山線枇杷島分岐点〜下小田井間。 2001(平成13)年9月30日撮影。