第45回:100系 

 岩倉駅を発車した、地下鉄鶴舞線経由の豊田市行き普通電車。  犬山線岩倉〜大山寺間。  1998(平成10)年10月4日撮影。

 名古屋市営地下鉄鶴舞線との相互乗り入れに備えて、1978(昭和53)年から製造された系列です。名鉄では初代3700系以来約30年ぶりの20m級4扉車となりました。地下鉄乗り入れのため、6000系と異なりオールM編成となりました。また、通勤車両ながら完全空調を実現して、側窓は全て固定式一枚窓となっています。
 1978年から翌年にかけて4両編成が5本、1989(平成元)年に4両編成が1本、1991(平成3)年に4両編成4本が製造されました。1993(平成5)年には犬山線との相互乗り入れに備えて中間車を増備して全車6両編成化、さらに翌年に6両編成1本が増備されています。同一系列ながら、製造時期によって制御方式に違いが見られ、1978〜79年製造のものは抵抗制御、1989〜1991年製造のものは界磁添加励磁制御、1993年以降のものはVVVF制御を採用しています。また、1991年以降に製造された編成は200番台を名乗っていますが、特に制御方式との関連はないようです。現在は6両編成11本が、豊田線〜名古屋市地下鉄鶴舞線〜犬山線の直通運転に活躍しています。
 2012(平成24)年から抵抗制御車のVVVF制御化工事が始まりました。この工事では車番の変更はありませんが、モ110形を制御車化してク110形へ、モ130形は付随車化してサ130形へとそれぞれ形式変更されています。なお、この系列は鉄道友の会より昭和55年度のローレル賞を授与される栄に輝いています。

100系の略歴
1978(昭和53)年…日本車輌で4両編成2本を製造。モ110(Mc1)-モ120(M2)-モ130(M1)-モ140(Mc2)のオールM編成。暫定的に三河線知立〜豊田市・猿投間で使用。

1979(昭和54)年…4両編成3本を増備。この年7月の豊田新線(現:豊田線)開業及び名古屋市営地下鉄鶴舞線乗り入れ開始に備える。

1989(平成元)年…4両編成1本を増備。この編成から制御方式を界磁添加励磁制御に変更、モーターもTDK8200AからTDK8201Aとなる(出力は100kwで変更なし)。床の高さも40mm低くなり、方向幕を英字併記に変更、自動放送装置も取り付ける。

1991(平成3)年…4両編成4本を増備。形式は変わらないが、この増備車から200番台を名乗る。1993年の犬山線と地下鉄鶴舞線直通運転開始まで、犬山線で使用する。

1993(平成5)年…4月、犬山線と地下鉄鶴舞線との相互乗り入れに備えて、中間車サ150(T)-モ160(M)を6本分製造(サ151〜156、モ161〜166)。7月には200番台の増備車4本分を製造(サ251〜254、モ261〜264)。従来の編成の中間に組み込んで6両編成を組成。これらの中間車で名鉄初のVVVF制御を採用し、モーターも変更(TDK8201A:100kw→TDK6380A:170KW)台車もボルスタレス台車となる。

1994(平成6)年…7月、6両編成1本を増備。この編成から電動車全てがVVVF制御となり、形式もク210(Tc)-モ220(M)-サ230(T)-モ240(M)-サ250(T)-モ260(Mc)と変更される。そのため、この編成を「200系」として区別する場合もある。ただし、車番はこれまでの200番台車の追い番(215F)となっている。

2001(平成13)年…12月から転落防止幌の設置を開始。2004(平成16)年までに完了。また、11月からM車のボルスタレス台車(SS126D モ161〜、モ261〜、モ225、モ245)の補強工事を実施する。

2004(平成16)年…モ160形と215F電動車のSS126D台車を、強度を強めたSS165Dに交換。2005(平成17)年に完了。

2012(平成24)年…3月、111FがVVVF制御化。9月、112FがVVVF制御化。抵抗制御車のVVVF制御化に伴い、モ110形はク110形、モ130形はサ130形に形式変更。これまでの5M1T編成が3M3Tとなる。(ただし、6両編成モ160形は製造時からVVVF制御)

2013(平成25)年…3月、113FがVVVF制御化。9月、114FがVVVF制御化。

2014(平成26)年…3月、115FがVVVF制御化。

2015(平成27)年…3月、116Fのモ116、モ146に運転状況記録装置、EB装置を設置。

「名鉄いろいろ」目次へ戻る

分館トップページへ戻る


参考文献
このページの作製にあたって、以下の文献を参考にさせていただきました。

『名鉄』 白井昭・白井良和・井上広和共著 保育社(1981年初版発行)
『名鉄』 白井良和・諸河久共著 保育社(1989年初版発行)
『まるごと名鉄ぶらり沿線の旅NEXT』 徳田耕一著 (2005年初版発行)
『鉄道ピクトリアル』2006年1月臨時増刊号 (特集:名古屋鉄道) 鉄道図書刊行会