第23回:1000系(リニューアル工事後1200系へ編入)

 登場から四半世紀を越えたパノラマカーの後継車輌として、1988(昭和63)年から製造された特急車。パノラマスーパーの愛称で親しまれています。8800系パノラマDXと同じような先頭部ハイデッキ構造の車体を持ちますが、全体的に丸みを帯びたデザインとなり、車体長もTc車20m、M車19mと延長されています。制御装置は6500系と同様の回生ブレーキつきGTO界磁チョッパ制御でを採用しました。
 当初は全編成がTc1(ク1000形)-M2(モ1050形)-M1(モ1150形)-Tc2(ク1100形)(M1にトイレ、M2に車掌室を設置)の4両固定編成を組んでいましたが、1991(平成3)年以降、1011F〜1016Fの6編成は2両ずつに分割の上、1200系4両との併結改造が実施されて名古屋本線の一部特別車特急用となりました。(1011〜1016Fと1111〜1116Fの6両編成が12本)
 長く名鉄特急の主力として活躍してきましたが、名鉄特急の施策変更(空港行きのミュースカイを除く特急は、一般車併結とする)によって、2007(平成19)年から全車特別車編成の廃車が始まりました。2008(平成20)年には、廃車となった1000系の機器類を再利用した3扉ロングシートの通勤車5000系が登場しています。 
 2015(平成27)年からリニューアル工事が始まり、塗装の変更や正面への種別・行先表示等が実施されました。この工事によって、正面の「パノラマsuper」表示がなくなってしまいました。同時に1000系の各形式は1200系に編入されることになり、2019(平成31)年2月のリニューアル工事完了によって「1000系」という系列が消滅しています。

全車特別車(指定席車)時代の1000系。 津島線須ヶ口〜甚目寺間。 1999(平成11)年6月30日撮影。 

 1200系を併結し、一部特別席車となった1000系1015F。 河和線河和駅。2010(平成22)年7月25日撮影。

1000系の略歴
1988(昭和63)年…6月、日本車輌で4両編成9本を製造。1次車は座席に枕形ヘッドレストつき。M車の車端部3列は山側を1人がけ座席とした。

1989(平成元)年…6月、2次車の4両編成3本を製造。中間車の1人がけ座席を2人がけに変更、ヘッドレストも枕形から座席カバーに変更。耐雪ブレーキを装備。(1次車も2次車と同様に変更)

1990(平成2)年…7〜8月にかけて3次車の4両編成4本を製造。名古屋本線の120km/h運転に備えて、増圧ブレーキを装備。(1.2次車にも取り付け)

1991(平成3)年…1013F〜1016Fの1200系併結化工事実施。編成をTc1-M2とM1-Tc2の2両ずつに分け、M1-Tc2を方向転換の上、
Tc1(ク1000形)-M2(モ1050形)-M1'(モ1250形)-T(サ1200形)-M2'(モ1450形)-Mc1(モ1400形)(通称A編成)と、
Tc2(ク1100形)-M1(モ1150形)-M2'(モ1350形)-T(サ1200形1300番台)-M2'(モ1450形1550番台)-Mc1(モ1400形1500番台)(通称B編成)の6両編成
8本とする。
 将来の130km/h運転に備えて台車変更(S048…Tc車.FS548…M車)、滑走防止装置取り付けも実施。なお、外された台車は6500系・6800系に流用。

1992(平成4)年…1011F〜1012Fの1200系併結化工事実施。1200系と合わせて6両編成4本とする。台車変更、滑走防止装置取り付けも実施。

1994(平成6)年…6〜7月にかけて4次車の4両編成3本製造。台車をボルスタレスのSS126F(M車).SS026F(Tc車)に変更。また、名鉄創業100年を記念して、1007Fをブルーライナー塗装に変更。(1997年まで)


1997(平成9)年…5次車4両編成4両編成2本製造。台車をSS126F2(M車)SS026F2(Tc車)に変更。

2007(平成19)年…7月に1008F、8月に1005F、9月に1003F、10月に1009F、11月に1006F、12月に1017F.1020Fがそれぞれ廃車。

2008(平成20)年…1月に1018F廃車。

2009(平成21)年…1月に1010F、2月に1007F、3月に1004F、4月に1021F、5月に1002F.1019F、6月に1001Fがそれぞれ廃車。

2015(平成27)年…8月に1112F、12月に1111Fがリニューアル工事実施。リニューアル工事を受けた編成は1200系へ編入。

2016(平成28)年…3月に1113F、8月に1015F、12月に1114Fがリニューアル工事実施。

2017(平成29)年…5月に1014F、8月に1012F、12月に1013Fがリニューアル工事実施。

2018(平成30)年…4月に1016F、8月に1116F、11月に1115Fがリニューアル工事実施。

2019(平成31)年…2月に1011Fがリニューアル工事実施。1000系は全て1200系に編入される。

リニューアル工事を受け、1200系に編入された旧1000系。 正面の表示が種別と行先に変わったのは、乗客の立場から見れば改善といえるのでしょうが、「パノラマsuper」表示が消えてしまったのはやはり寂しいです。 河和線高横須賀〜南加木屋間。 2017(平成29)年12月17日撮影。 

「名鉄いろいろ」目次へ戻る

分館トップページへ戻る


参考文献
このページの作製にあたって、以下の文献を参考にさせていただきました。

『名鉄』 白井良和・諸河久共著 保育社(1989年初版発行)
『まるごと名鉄ぶらり沿線の旅』 徳田耕一著 七賢出版(1995年初版発行)
『まるごと名鉄ぶらり沿線の旅ver.3DX』 徳田耕一著 七賢出版(2002年初版発行)
『鉄道ピクトリアル』1996年7月臨時増刊号 (特集:名古屋鉄道) 鉄道図書刊行会
『鉄道ダイヤ情報』2008年1月号・2008年6月号 交通新聞社