第76回:1380系

 モ3560形(第16回)、モ5202(第25回)、モ5509(第1回)と同様の事故復旧車で、特殊な出自ゆえ1編成のみの存在です。もともとは、廃車となった7500系の機器類を再利用して製造された一般席特急車1230系1384Fで、特別席車の1030系1134Fと編成を組んでいました。 ところが2002(平成14)年9月26日に名古屋本線奥田〜大里間で自動車と衝突事故を起こし、被害の大きかった1134F(モ1134-モ1184)は廃車、残された1384F(モ1384-モ1334-モ1584-モ1534)は一般車として再起することになり、中間M車だったモ1384に運転台を取り付けてスカーレット一色の4両固定編成としました。
 主にローカル運用についていましたが、2015(平成27)年に廃車となりました。

 画像手前側が、先頭車化されたモ1384です。中間車時代は車掌室があったため、全長が他の3両よりも約1m長かったのですが、運転台取り付け後もその特徴は残されました。(*1) 名古屋本線堀田駅。 2004(平成16)年11月7日撮影。
(*1)モ1534は18900mm、モ1334.1584は18300mmに対して、モ1384は19850o(中間車時代は19930mm)

 改造前のモ1534以下です。名古屋本線島氏永〜妙高寺間。 2002(平成14)年9月撮影。

1380系の略歴
2003(平成15)年…10月、前年の事故で損傷を受けた旧1134F のうち、一般車部分だったモ1384(M1')-モ1334(M2')-モ1584(M1)-モ1534(Mc2)を改造、モ1384を先頭車化(Mc1')して、4両編成1本に組成。1380系となる。

2015(平成27)年…9月、廃車。形式消滅。

参考文献
このページの作製にあたって、以下の文献を参考にさせていただきました。

『鉄道ピクトリアル』2006年1月臨時増刊号・2009年3月臨時増刊号(いずれも特集:名古屋鉄道)2008年12月号(特集:名鉄パノラマカー) 鉄道図書刊行会
『名鉄パノラマカー』『パノラマカー栄光の半世紀』 徳田耕一編 JTBパブリッシング
『名古屋鉄道車輌史』下巻 柚原誠 監修  清水武 田中義人 著 アルファベータブックス