第41回:2代目3700系

 金山橋駅(現在は移転して金山駅と改称)を出発する栄生行き普通列車。この3707Fは、一時期600Vに降圧して瀬戸線で使用されていたことがあります。 名古屋本線金山橋駅。 1985(昭和60)年5月4日撮影。 

 昭和30年代の名鉄には、まだ木造車が数多く存在していました。それらの近代化を目指して登場したのが、今回の2代目3700系です(*1)。木造車や昭和初期製の中型半鋼製車の機器類を流用して全金属製の近代的な車体を新製したもので、当初は2扉ロングシートながら、特急車と同じチョコレートに赤クリームのツートンカラーで登場しました。モーター出力が75kwと低出力のため、初めの2編成はMc-Mc編成でしたが、車両近代化促進のために3編成目からはMc-Tc編成に変更されています(*2)。三河線など支線区の近代化に大きく貢献し、支線区直通特急にも使用されました。1968(昭和43)年からは扉間の転換クロスシート化も実施されています。また、1973(昭和48)年には、当時600V線区だった瀬戸線の近代化用として3706〜3709.3711Fの5編成が600Vに降圧されていますが、同線の1500V昇圧と同時に、1500Vに戻して本線系に転属しています。
 この2代目3700系を嚆矢として旧型車の車体更新が進められました。HL制御(間接非自動制御)の木造車や半鋼製車を、全金属製車体に更新した系列は全て3700番台(Tc車は2700番台)に納められているため、3700番台(2700番台)の車輌を総称してHL車と呼ぶこともありました。
 長年にわたってローカル線を中心に活躍してきましたが、築港線の増結用として残されていたク3716(モ3716の電装解除車)が1996(平成8)年に廃車となり、形式消滅しています。なお、8編成が四国の高松琴平電鉄に譲渡されましたが、こちらも2004(平成16)年11月までに全車廃車となっています。

(*1) 名鉄の初代3700系は、敗戦直後に運輸省から割り当てられた省形モハ63系が名乗っていました。名鉄にとっては、初の20m級4扉車です。 Mc-Tc10編成がありましたが、車両限界の関係で豊橋〜金山橋間以外では使用することができませんでした。そのため、1948(昭和23)年の金山橋〜新岐阜間昇圧に伴う東西直通運転開始を機に、全車小田急電鉄と東武鉄道へ譲渡されています。
(*2) Mc-Mc編成で製造されたものも、まもなくMc-Tc編成に組み替えを行いました。

3700系の略歴
1957(昭和32)年…日本車輌で、Mc-Mc編成2本を製造(モ3701-モ3702・モ3703-モ3704)。

1958(昭和33)年…更新のスピードアップを図るため、3本目からはMc-Tc編成に変更。1959年までに、モ3705-ク2705〜モ3721-ク2721の17編成が製造される。

1963(昭和38)年…ク2702を製造、一時的にモ3701-モ3702-ク2702の3輌編成を組む。この年以降の増備車は正面が高運転台化される。

1964(昭和39)年…モ3702.3704を電装解除。それぞれク2701.2703に改称。2(3?)代目モ3704-ク2704を製造。ク2702はモ3749と編成を組む(ク2749は当初から欠番)。

1968(昭和43)年…支線直通特急用として、扉間転換クロスシート化を実施。12月に3703F廃車。高松琴平電鉄へ譲渡。

1969(昭和44)年…4月に3701F廃車、翌年9月には3718F廃車。いずれも高松琴平電鉄へ譲渡。

1971(昭和46)年…12月に3710F.3713F.3714Fが廃車。いずれも高松琴平電鉄へ譲渡。

1973(昭和48)年…瀬戸線近代化のため、3706〜3709.3711Fの5編成を600Vに降圧の上、同線へ転属。

1974(昭和49)年…3月に3705F、6月に3712Fが廃車。いずれも高松琴平電鉄へ譲渡。

1978(昭和53)年…瀬戸線1500V昇圧にともない、3706〜3709.3711Fは1500V集電に復元の上、本線系へ転属。

1987(昭和62)年…5月、ク2716廃車。モ3716は電装解除してク3716と改称の上、築港線の増結用に使用。室内照明などの電源を確保するため、ク3716のパンタグラフは撤去されず。

1988(昭和63)年…11月、3706F廃車。

1989(平成元)年…5月、3704F.3708F廃車。6月には3707F.3717Fとク2702廃車。

1990(平成2)年…10月、3720F廃車。

1991(平成3)年…10月に3709F.3711F.3715F.3719F.3721F廃車。

1996(平成8)年…ク3716廃車。形式消滅。

「名鉄いろいろ」目次へ戻る

分館トップページへ戻る


参考文献
このページの作製にあたって、以下の文献を参考にさせていただきました。

『名鉄』 白井昭・白井良和・井上広和共著 保育社(1981年初版発行)
『名鉄』 白井良和・諸河久共著 保育社(1989年初版発行)
『まるごと名鉄ぶらり沿線の旅』 徳田耕一著 七賢出版(1995年初版発行)
『まるごと名鉄ぶらり沿線の旅ver.2』 徳田耕一編著 七賢出版(1998年初版発行)
『鉄道ピクトリアル』1996年7月臨時増刊号 (特集:名古屋鉄道) 鉄道図書刊行会
『復刻版 私鉄の車両11・名古屋鉄道』 飯山巌・白井良和・井上広和共著 ネコ・パブリッシング(保育社より1985年初版発行:2002年復刻)