MY WORKS HOME


2014 木津川アート/京都

題名:遡及空間 素材:木材、塗料、他 制作年:2014

 ぼくの作品会場である『きんでん京都研究所』この建物は、何故船の形をしているのか? そして内陸の町である木津川市には、不思議な事に『木津川漁業協同組合』がある。疑問を解決する為に、地元の郷土資料館に行ってみた。木津川市は、古くから木津川の水運の要地として、奈良時代には平城京の木材運搬用の港として栄えていた。やがて近代の鉄道の発達とともに姿を消していった。開発された新しい町にできた電力会社を舞台に、エネルギー開発と過去の幻影を重ね合わせ、作品を構想する。


MY WORKS HOME