湖東 金勝アルプス’10.2.18 曇のち晴

上桐生-落ケ滝-北峰縦走線-鶏冠山-天狗岩-耳岩-白石峰-竜王山-狛坂魔崖仏-逆さ観音-オランダ堰堤-上桐生

 上桐生バス停から鶏冠山、天狗岩、竜王山の三つのピークを結ぶ周遊コースを歩いてきました。滝あり渡渉ありさらには岩場ありの変化を楽しめたミニアルプスでした。

 もちろんこの時期ですから植物の楽しみより展望に期待しながら歩きました。その天候も予報よりよい方に味方してもらい結構あちこちの山々が望めました。

 それに形、姿のそれぞれ異なる岩が転がっているというのか置いてあるというのか、それらの石によじ登って高みからの眺望も楽しめました。

落ケ滝(上桐生バス停より約30分) 北峰縦走線T字路
鶏冠山手前ニセピークより下は栗東トレセンに三上山 鶏冠山491m、3等三角点あり展望無
北峰縦走線から見る天狗岩 同じく比叡山ほかにも愛宕山、比良山系など
天狗岩岩盤上(白いの)から竜王山を見上げる。 同じく岩盤上から鶏冠山を見下ろす
同じく三上山、奥島山の眺望 同じく新名神から音羽山、千頭岳に愛宕の眺望も
耳岩の上から天狗岩を振り返る。 同じく耳岩から天狗岩右の鶏冠山
三叉路の白石峰に立つ立派すぎる?道標 三叉路から3分の茶沸観音
きょうの最高点の竜王山605mと4等点 北西に三上山がきれい・・
竜王山から南の信楽高原最高峰笹ヶ岳739m 白石峰から5分下山後にある「重ね岩」
狛坂線展望地から国見岩、新名神がはっきりと 狛坂魔崖仏の製作期は奈良時代後期?
山上からずり落ちて逆さ観音となったらしい? オランダ堰堤とデ・レーテ技師のブロンズ像

 なお、天狗岩岩盤上から東に見えた山頂にアンテナの立つ山は箕作山といってたのはこの山域で最高峰の「阿星山693m」の間違いでした。謹んでお詫びと訂正です。

 全体的にはゆっくり歩きだったのですが、最後は14:30のバスに乗れなかったら1時間も待たないとバスがないとのことで走るように急いだりであまり参考にならないかもしれませんが、行程のタイムは次のとおりです。

JR草津駅東出口乗場BC8:10=上桐生バス停8:42/46-たまみずき遊歩道看板地9:05-落ケ滝9:14/22-北峰縦走線T字路9:50/55-鶏冠山10:15/20-天狗岩手前コル昼食11:05/30-天狗岩岩盤上11:38/46-耳岩12:00/06-白石峰12:14/17-茶沸観音12:20-竜王山12:35/50-白石峰13:02/06-重ね岩13:11/13-狛坂魔崖仏13:27/32-南谷林道水晶谷分岐14:05-逆さ観音14:15-オランダ堰堤14:21-上桐生バス停14:25/33=JR草津駅15:04

 ホームヘ