京都西山 明智越'10.12.23 曇

 恒例の山友との忘年ハイキングを楽しみました。いつもは愛宕さんへ登ってから水尾で忘年会なんですが、今回はお手軽な明智越を歩いて直接柚子の里の水尾へ向います。

 歴史ある明智光秀公の時代から開かれた明智越のコースはこの時期には雪はなく、極めて穏やかなハイキングコースでありのんびりしたものです。

8:45 亀岡駅裏から西に牛松山、左に三郎ケ岳 9:15 明智越登山口、光秀公等の説明板あり
10:00 峯の堂跡 明智越等説明板あり 10:27 土用の霊泉 本能寺攻めの三七草など・・
10:35 明智越の分岐を左上の鉄塔へ すぐ鉄塔で嵐山富士の山上ケ峰が目に入る。
山上ケ峰の右稜線は唐櫃越、右にみすぎ山 またすぐ鉄塔あり、左の山上ケ峰の右奥沓掛山
北には愛宕山、この角度からは見慣れない 山上ケ峰の左に丸いのは小倉山、遠く大文字山も
11:15 鉄塔下から西に牛松山が近い 11:30 NTTの通信用反射板、後はすぐ先を右折
11:40 東に下って水尾集落を見下ろす 11:53 清和天皇ご陵さん、ここまでちょっと道悪し
12:20 水尾の松敬さんで柚子風呂と鳥の水炊で忘年会、後はJR保津峡まで送ってもらいました。15:23

 今年も大変お世話になりました。来年も山歩きを存分に楽しみましょうね、それではよいお年をお迎えくださ〜い!!

 ホームヘ