北山・西山 京都一周トレイル(7) ’15.6.7 曇り

 梅雨の晴れ間を利用して来週案内予定の京都一周トレイルを下見とした。今月は栂ノ尾高山寺から鳥居本までの短いコースである。でも、ついでに来月の最終回である苔寺までも下見してしまおう。

 まずは茶山栂尾の石碑立つ高山寺からだが、今回は世界遺産の高山寺を素どうりはもったいなかろうとのことで国宝石水院の見物も取り込んでいるのだ。ただし、今回は境内だけで石水院内はパスしたが・・(笑)
でも、当日は国宝の鳥獣人物戯画はじめ石水院の国宝建造物等だけでなく、境内に見られるいろいろな古い重要文化財等について歴史を絡めて、ご満足いただけるような説明を行おうと史料を繰る日々だ。


以下画像クリックで拡大へ

 続いてあたり一面、深くなってきた新緑を喜んでいただけるであろう栂ノ尾、そして槙ノ尾から高雄の三尾一帯の風光明媚を一足先に楽しませていただきながら、さて、来週2度のご案内にはこのあたりではどう切り出せばいいのだろうかなどと考えながら、心と身を緑に染めているような気がしているのだった・・。


三尾あたりの風景

 次は東海自然歩道歩きとしよう。イヤ、京都一周トレイル歩きなのだが・・(笑)  まずは清滝までの錦雲渓から


新緑に包まれる清滝川沿いを~

 さらに水清らかな清滝川はどこまでも美しい


こちらでも文学の世界は外せない・・

 最後は落合橋からの急坂の車道歩きが待っているとは殺生だよなぁ~このコースは、との声が聞こえそう・・・


六丁峠まで汗して登れば後は鳥居本への
下りだ。このあたりもサイトシーイングだらけ・・

 鳥居本よりゴールの苔寺までのレポはこちらから。  なお、前の山幸橋から栂ノ尾高山寺まではこちらから

ホームヘ












京都一周トレイル(8)